「真田家」カテゴリーアーカイブ

高梨内記 ~真田信繁に最後まで従った、真田家家臣

 高梨内記とは戦国時代の武将であり、真田信繁(幸村)に仕え続け、主である信繁が果てた大坂の陣において、共に果てた人物として知られています。

 高梨内記(たかなし ないき)
 生年  不詳
 没年  1615年(慶長20年)
 別名  官位名:内記
 主君  真田昌幸⇒真田信繁
 親   父:高梨政頼か
 子   采女 真田信繁室

続きを読む 高梨内記 ~真田信繁に最後まで従った、真田家家臣

真田信繁(真田幸村) ~真田日本一の兵、古今これなき大手柄

真田信繁(真田幸村)

真田六文銭 真田信繁とは真田昌幸の次男で、信繁という名前よりも真田幸村という名前で良く知られている人物です。

 主家である武田家の当主であった武田信玄の弟に武田信繁という人物があり、名前の由来であると思われます。
 通称は左衛門佐、もしくは源二郎。

 特に大坂の陣において、豊臣方として参戦し、江戸幕府軍を相手に勇敢な戦いをしたことで後世に記録が残り、講談などの題材に使われたことで広く知られるようになりました。

 真田信繁(さなだ のぶしげ)
 生年  1567年(永禄10年)
 没年  1615年(慶長20年)
 改名  弁丸⇒信繁
 別名  幸村 通称:源二郎 左衛門佐
 主君  上杉景勝⇒豊臣秀吉⇒豊臣秀頼
 親   父:真田昌幸 母:山手殿
 兄弟  村松殿 信之 信勝 昌親
 妻   竹林院 隆清院
     掘田作兵衛(興重)の妹
     高橋内記の娘
 子   阿菊 阿梅 あくり 幸昌
     なほ 阿昌蒲 おかね 
     守信 幸信 他

続きを読む 真田信繁(真田幸村) ~真田日本一の兵、古今これなき大手柄

真田幸昌 ~主君秀頼に殉じた、信繁の嫡男

真田六文銭 真田幸昌とは江戸時代初期の武将です。
 真田信繁の嫡男にあたる人物であり、母親は竹林院と呼ばれる人物で、大谷吉継の娘にあたります。
 幸昌の名前は、祖父である真田昌幸の名を反対にしてつけられたものとして知られ、その幸昌という名前よりも、通称である「大助」という名前の方が一般的です。

 真田幸昌(さなだ ゆきまさ)
 生年  1600~1603年(慶長5~8年)
 没年  1615年(慶長20年)
 主君  豊臣秀頼
 家紋  六文銭(ろくもんせん)
     結び雁金(むすびかりがね)
 親   真田信繁 母 竹林院
 兄弟  阿菊 於市 阿梅 あくり
     なほ 阿昌蒲 おかね
     守信 三好幸信

続きを読む 真田幸昌 ~主君秀頼に殉じた、信繁の嫡男

真田昌幸 ~表裏比興の者

 真田幸隆の三男。幸隆は戸石崩れと呼ばれる武田氏と村上氏の戦いで、武田信玄が大敗を喫するわけですが、幸隆は後にこれを調略によって一日で攻略したことで知られる人物ですね。

 その三男として生まれた昌幸は、長篠の戦いで兄二人が相次いで没したため、真田家の家督を継ぐことになった人物です。真田信之、信繁の父でもあります。
 戦国時代において、謀将として有名です。

続きを読む 真田昌幸 ~表裏比興の者

真田信之 ~真田家存続に尽くした名将

真田信之

真田六文銭 真田信之とは安土桃山時代から江戸時代初期にかけての武将であり、大名。
 信濃上田藩および、信濃松代藩の初代藩主としても知られています。
 真田幸村こと真田信繁の兄であり、父である真田昌幸らと関ヶ原の戦い前夜に袂を分かち、徳川について、その後真田家を存続させました。

 真田信之(さなだ のぶゆき)
 生年  1566年(永禄9年)
 没年  1658年(万治元年)
 改名  源三郎⇒信幸⇒信之
 別名  一当斎
 主君  徳川家康⇒秀忠⇒家光⇒家綱
 親   父:真田昌幸 母:山手殿
 兄弟  村松殿 信繁 昌親 信勝
     真田幸政室 鎌原重春室
     保科正光室 趙州院
     清光院(妻木頼熊室) 於楽
 妻   正室:小松姫(本多忠勝の娘)
     側室:清音院殿(真田信綱の娘)
        右京(玉川秀政の娘)
 子   信吉 信政 信重
     まん(高力忠房室)
     まさ(佐久間勝宗室)
     道鏡慧端

続きを読む 真田信之 ~真田家存続に尽くした名将

出浦盛清(出浦昌相) ~真田氏に仕えた、甲州透破の棟梁

 出浦盛清とは戦国時代から江戸時代にかけての武将であり、真田氏の家臣です。
 出浦昌相の名でも知られており、上平城主(出浦城主)や岩櫃城の城代を務め、また忍者の棟梁としても知られています。

 出浦盛清(いでうら もりきよ)
 生年  1546年(天文15年)
 没年  1623年(元和9年)
 別名  昌相
 主君  真田昌幸⇒真田信之
 子   幸久

続きを読む 出浦盛清(出浦昌相) ~真田氏に仕えた、甲州透破の棟梁